取引先の建設屋さんダンプを売る!

知り合いの建設屋さんがダンプを売った話です。

直接の取引はあまりないんですが、まぁまぁお茶でも飲んでいきたまえってことで世間話をいろいろ聞かされてきました。

やれ、相撲がどうだとか?トランプ政権は大丈夫か?日本の政治はどうのこうの?入札は談合が当たり前だ!(オフレコ)みたいにへーって感じで聞いていましたが、ちょっと気になったのは、要らなくなったダンプをネットで売ったという話でした。

え!この社長さん、年齢的にも若くないし、ネットを駆使して売れるようには見えないけどなって思って聞いてみたら、ネットを使って査定を受けたそうです。
あなたの愛車今いくら?みたいなCMがあったとおもいますが、それのダンプ買取版みたいです

しかし、なぜネット査定?実はそこの建設屋さんの事務所のすぐ近くにはダンプ販売店が
ありますし、おそらく買取もしているだろうし、ダンプのディーラーもあります。そこよりも高く買い取ってくれるのがネット査定だったということなんでしょうか?

詳しく聞いてみると、ノリノリで答えてくれました。
実は、前からディーラーには不信感を持っていたそうで、見積もりが高かったり、対応が遅かったりしていたので、舐められてると感じてたそうです。

そこで調べてみたら、ネットでも査定が出来るってわかったから試したら、本当に高く売れたって経緯だそうです。
参考サイトはいろいろありますが、こんな感じのサイトです⇒2tダンプ 買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です